不妊治療奮闘記

脊髄損傷で車いすの夫と、現役保健師なのにジャンキーな妻。

これは、わが家の不妊治療記録です。

不妊治療というとネガティブな印象もありますが、

不妊治療は「未来に向けてのポジティブな選択肢」です。

今や不妊治療は一つの妊娠手段。

恥ずべきことでもなんでもないと考えています。

1人でも多くの方に、不妊治療はどんなものなのか

この奮闘記を通して知ってもらいたい…そんな思いで投稿しています。